Top / 艦船 / ダークエンジェル

艦船/ダークエンジェル

Last-modified: 2018-08-04 (土) 06:15:34

性能

名前装甲貨物倉Main*1Sub*2Tur*3Eq*4操作価格
ダークエンジェル35085421141257,227,000

販売

ゲーム内の説明

ダークエンジェルは、今はもう存在しないがテラ星の武器製造会社だったダヴィロン社が開発した重戦闘機の試作品だ。
大規模な試験段階ではかなり期待出来そうだったのだが、度重なる遅れと見通しの立たない開発コストが原因で最終的にはプロジェクトは放棄された。

アップグレード

アップグレード費用(VIP)費用
装甲3901,445,4002,890,800
操作1451,445,4002,890,800
装備152,890,8005,781,600
倉庫1152,168,1004,336,200

特徴

テラ星系最強クラスの機体。価格がかなりの高額だが、それに見合った使い勝手を誇る。
メインウェポンを4つまで装備出来、サブウェポンは2種類。
タレットも装備出来るので、一度手に入れることが出来ればこれ一機で最後まで比較的楽に戦える。
アドオンを導入して装甲と貨物倉、装備モジュールを強化する価値の十分ある艦船である。

グリフォンほどではないがメインウェポン発射口同士に間隔が開いており、無誘導のレーザーやブラスター、自動大砲等の類の弾を全弾標的に命中させるのはやや難しい。
メインウェポン発射口は左右の主翼の下にそれぞれ2門ずつ、サブウェポンは機体の下部に2門設けられている。